ブログイメージ

ブログ

2017年07月19日(水) | 海野宿 ふる里館のブログ

素泊まり 連泊

時々全てを投げ出してしまいたいときがある。
仕事から、家族から、人間関係や責任、そして自分自身から。
どこか誰も知らない場所で、ただぼんやりと佇んでいたいと思うことがある。
 
逃げ出すことは悪いことではない。
自分の心を守るために必要なことである。
 
何をしても満たされない時がある。
どんなに旨い物を食べても、高価な買い物しても、ストレス発散にカラオケやスポーツに打ち込んでも。
 
何をしても心が疲れ切ってしまい、言うことをきかない時がある。
そんな時に、必要なのは刺激ではなく時間なのだと思う。
弱った心には癒しや発散ではなく、とにかく何もないことが必要なのだと思う。
 
本当の一人になれる場所はなかなかない。
都会に住んでいたら尚更だ。
それでいて全くの一人も寂しい。
孤独の無い丁度良い距離感と、無になれる空間が必要なのである。
 
疲れた時の旅の時間は心を温かく包んでくれる。
人にはどうしても頑張れない時があるものだ。
そんな時は、とにかく逃げ出してみることも大切なのだと思う。